Writingsコラム

市場や業界の「今」、そして、求められることをお知らせします。

成功した転職「異分野・異業種への前向きな挑戦」

転職の成功事例をご紹介します。30代前半の男性、Hさんは大学で物理を専攻し、大学院に進んでからデザインを学びました。院では研究の一環として産学協同のプロジェクトに参画することも多く、携わった企画で検討を重ねたアイディアが

採用活動におけるブランディングの重要性(4)

年々、ビジネス環境は厳しさを増しています。また同時に、競争力の源泉となる生産年齢人口(15〜64歳)が減っており、総人口に占める割合は59.7%と1950年以来最低となったようです(参考:4/13日付、日本経済新聞朝刊)

採用活動におけるブランディングの重要性(3)

日用品の買い物でも、買い替えサイクルが比較的長い製品や高額品を買う際も、選択から購買の意思決定まで、さらには同じものを再購買するときも、その対象へのイメージ、つまり様々なブランド連想からの影響が強いことを実感します。慎重

採用活動におけるブランディングの重要性(2)

近年、行動経済学や消費者行動論、ニューロマーケティング等の研究を通じ、消費者・顧客の購買行動には潜在記憶が作用していることが分かってきました。それはつまり、個々の消費者・顧客にとってブランドの価値は一定ではなく、何かをき

ページ上部へ戻る