Writingsコラム

市場や業界の「今」、そして、求められることをお知らせします。

成功した転職「CMFデザイナーとしてのキャリア形成」

転職の成功事例をご紹介します。20代後半の男性、Cさんは大学を卒業後、二輪車メーカーに就職し、CMFデザイナーとしてキャリアをスタートしました。同社では、トレンドリサーチ、市場分析、カラー戦略、CMFデザイン、量産化フォ...

採用の季節

「求人がたくさん出るのは、いつ頃ですか?」 「ボーナスをもらってから辞める人が多い時期に求人も増えますか?」上記のような質問をいただくことがあります。業界や会社の規模によっても違いはありますが、当社が取り扱っている求人案...

キャリアの虹を描く(3)

キャリア・コンサルティングの理論的な文脈では、キャリアの定義として「自分が何をするか、自分をどう見るかを結びつける現象的、行動的概念。社会的環境、将来計画、能力や特性などとの関連で、自己をどう見るかを規定する」があり、自...

キャリアの虹を描く(2)

高度成長期からバブル崩壊後の2000年くらいまで、ライフステージのイメージは分かりやすいものでした。一般的にキャリアを形成する上での理想的なモデルは、「より良い大学を出て、より良い会社に就職し、定年まで勤め上げる」と認識...

キャリアの虹を描く(1)

キャリア・ガイダンスの諸理論の一つに「職業発達理論」があります。当理論では、キャリア・ガイダンスの目的は、個人のキャリア発達過程と発達段階に応じた課題解決の支援であると論じられています。当理論を完成させ、職業的発達の命題...

成功した転職「UXデザインのコンサルティング」

転職の成功事例をご紹介します。20代後半の男性、Bさんは大学院でタンジブルを中心とするインターフェースの研究に打ち込み、複数名で取り組んだデザイン展示で高く評価され、国内外の様々な機関から依頼を受け出張展示を行う機会を得...

コンフィアックの教育研修

現在、当社では「企業単位」と「事業部単位」、2つのブランディングプロジェクトが進行中です。今回は、当社の教育研修についてお知らせいたします。企業はグローバル化やテクノロジーの進化といった環境変化に対応しながら、事業を成長...

成功した転職「特許のスペシャリスト」

転職の成功事例をご紹介します。30代前半の男性、Aさんは大学を卒業後、公務員として官公庁でキャリアをスタートしました。当時、その職場では担当する分野が2年ごとに変わり、3度目の異動で製造に関する特許を扱う部門に配属となり...

求人企業のエージェントとして(2)

当社の採用支援サービスは、ある求人案件に興味を持ちそうな転職希望者の方々に向けて、その企業やポジションについて実質的に営業を行っているともいえます。当社が求人案件を候補者となりそうな転職希望者の方にご説明する際、その範囲...

hall-828553

求人企業のエージェントとして(1)

当社は主にデザイン、マーケティング、ブランディングの領域の求人案件を取り扱っておりますが、近年、業容の拡大、迅速な新規事業の立ち上げや海外展開の準備などを理由に、採用に意欲的な企業が増えています。また、実力主義の浸透や年...

成功した転職「チームを巻き込むリーダーシップ」

転職の成功事例をご紹介します。30代前半の男性、Gさんは大学院を卒業後、デザイン事務所に入社し、プロダクトデザイナーとしてキャリアをスタートしました。同事務所では様々なプロジェクトが同時進行しており、プログラミングもでき...

furniture-1840463

転職希望者のエージェントとして(2)

当社では、転職を希望している方にあるポジションの求人案件をご紹介し、書類選考を経て面接に進む前の段階で、準備として取り組むべき項目を質問形式でリスト化してお渡ししています。その際、「このような質問項目については考えたこと...

転職希望者のエージェントとして(1)

当社は、転職市場で人材を求めている企業と転職を希望している実務経験者、双方のニーズに適った転職支援サービスをご提供しています。当社の役割を改めて申し上げると「求人企業、転職希望者、各々のエージェント」です。企業から求人に...

成功した転職「チャンスを活かす行動力」

転職の成功事例をご紹介します。30代前半の女性、Fさんは国立大学の教育学部を卒業後、絵やイラストが元々好きだったことからデザインの勉強をしたいと考え、都内の専門学校に入学しました。在学時からデザイン事務所でアルバイトを始...

ダイバーシティについて(3)

蟻や蜂の集団でも課題ごとに「262の法則」のような傾向が観られるようです。つまり、人でも蟻でも、組織が直面する個々の課題に対応するメンバーの全体に占める割合は概ね決まっているということです。平常時は活動がルーティーンで済...

ダイバーシティについて(2)

近年、ダイバーシティ推進の提言が増えています。それに関連して思い浮かぶのが「262の法則」で、蟻や蜂など集団で生活する生き物にも似たような法則性が観られる点が大変興味深いです。それは、餌、外敵、巣や卵、幼虫に関する何らか...

ダイバーシティについて(1)

企業組織のあり方と関連して、ダイバーシティ(Diversity)という言葉を聞くようになって久しいです。ダイバーシティは、辞書的には、意見や様式などの多様性、様々な種類、人種や社会経済的な文脈における多様性(許容)、通常...

成功した転職「人生100年時代を見据えた転身」

転職の成功事例をご紹介します。40代後半の男性、Vさんは大学卒業後、大手自動車メーカーのデザインセンターでインテリアデザイナー・CMFデザイナーとして20年以上の経験を積みました。その間には、世界的に高い評価を得た車種も...

転職で求められる本質的な能力(2)

あるポジションの求人案件に対し、応募要件の一部が満たされていない場合でも、前職までの経験を通じ、そのポジションにとって最も重要な能力が培われていれば採用の可能性はあります。そのような本質的な能力が身に付くかどうかは、前職...

転職で求められる本質的な能力(1)

当社では、デザイン、マーケティング、ブランディングの領域を中心に、多くの求人案件を扱っております。それぞれの案件には、雇用状況、仕事内容、資格条件、求める人物像、勤務地、年収・給与、会社概要、アピールが記載されています(...

ページ上部へ戻る