Writingsコラム

成功した転職「人生100年時代を見据えた転身」

転職の成功事例をご紹介します。

40代後半の男性、Vさんは大学卒業後、大手自動車メーカーのデザインセンターでインテリアデザイナー・CMFデザイナーとして20年以上の経験を積みました。その間には、世界的に高い評価を得た車種も担当し、国内外のデザイン賞も多数受賞しました。CMFデザイナーとしては精緻な触感によって新たな体験を提供する素材の開発に携わりました。

ご活躍を続けていらっしゃるなか、「人生100年時代といわれる昨今、年齢的にターニングポイントにいる」と感じ、新天地でチャレンジしたいとの考えで転職を検討され、外資系メーカーも視野に入れ、当社にお問い合わせをいただきました。

これまで当社は国内外の多くの自動車メーカーの求人案件を取り扱って参りました。その経験上、国内大手の環境に慣れ親しんだ方が、同程度の環境とは言い難い、即戦力を求める外資系の企業に適応できるだろうかとの懸念がよぎりました。

Vさんは効率的に転職活動を進め、一連の実績が高く評価され、ご自身の強い希望もあって外資系自動車メーカーへの転職が決まりました。当初は東京のスタジオにいらっしゃいましたが、専門性を活かしてより多くの貢献をすべく、現在は本国にて新しい部署のチーフとしてご活躍です。

当初の懸念事項も杞憂に過ぎず、転職エージェントとして先入観があった点を反省しました。前職までの職場環境や年齢を問わず可能性はあり、飛躍のチャンスを掴むのはご本人自身だということを改めて実感した事例です。

ページ上部へ戻る