Writingsコラム

市場や業界の「今」、そして、求められることをお知らせします。

interior-2598110

転職活動に向けて(2)

転職活動を効率的に進めるための方法は決して難しくありません。詳しくは、以前のコラムをご覧いただければと思いますが、活動期間が無為に長引くのを避けるためにも効率性を意識することは重要で、当社が特に役立てるのもその点において

coffee

転職活動に向けて(1)

リクルーティング・エージェンシーである当社は、転職希望者のエージェントであり、同時に求人企業のエージェントでもあります。転職希望者側には「こういう会社で、こんな風に働いていきたい」という希望があり、一方、求人企業側には「

green

将来性の予測(3)

ビジネスのサイクルが早く、産業の興亡が激しい時代です。とはいっても、変化の度合いやスピードは様々で、あまり変わらず安定的に運営されている事業もあります。かたや一時のブームが過ぎ去り、いつの間にか別のサービスに取って代わら

coffee-cup

将来性の予測(2)

転職活動では、応募を検討している企業の産業分野や当該業界について、将来性を予測することが欠かせません。さらに、その企業の経営者の考えや事業計画を理解し、各事業の現状と将来性はいかほどなのか、経営の観点から分析的に捉えてみ

future1

将来性の予測(1)

転職は社会生活の転機です。転職活動は、求人企業との「良き出会い」を成就させるための一連の行動を指します。どんな活動においても、その人に合った独自の方法で上手くいくケースは勿論あります。しかし、転職活動では、求人募集のタイ

colors-pen

転職活動のポイント(3)

転職活動では、志向性について認識を深めること、求人企業の立場を念頭に経歴書やポートフォリオを整理して面接の準備を行なうことが肝要です。そしてもう一点、求人企業の情報を十分に調べることも重要です。というのも、実際に転職活動

niji2

転職活動のポイント(2)

転職を考えていない場合、自分の志向性について思いを巡らせ、今後のキャリアプランを検討する機会は意外と少ないものです。毎日慌ただしくて余裕がないという状態なら、立ち止まって考えることは尚更し難いかもしれません。しかし、週に

colors3

転職活動のポイント(1)

当社は日々、転職を希望している方々からお問い合わせをいただいております。ご登録に際して当社にお越しいただき、前職までのお話しと今後のご希望についてじっくりとお聞きしています。面談は次のような流れで進めています。(1) キ

leaf

採用の季節

「求人がたくさん出るのはいつ頃ですか?」 「ボーナスをもらってから辞める人が多い時期に求人も増えますか?」上記のような質問をいただくことがよくあります。業界や会社の規模によっても違いはありますが、当社が取り扱っている求人

ice

未来志向の姿勢(2)

中途採用では即戦力として能力を発揮することが期待されており、可能な限り早く成果を上げることが求められます。転職活動中や入社直後は、転職希望者も求人企業も双方ともに期待と不安とを併せ持っている状態ですが、入社後、ある一定の

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-3-50-50

未来志向の姿勢(1)

転職市場では経験と能力が問われます。前職までに何をしてきたのか、それまでの思考と行動の結果である実績が、転職希望者の市場価値になります。また、前職の会社名や役職、肩書き等が判断材料となり、転職が決まるケースも少なくありま

light_man

本当の謙虚さについて(2)

個人生活でも社会生活でも、謙虚な人は円滑にコミュニケーションをはかることができ、言動の軸がぶれず一貫しているため信用されます。それは転職活動においても同様です。自分自身に対しても求人企業に対しても現実的な認識を持てるので

momiji

本当の謙虚さについて(1)

これまでにお会いした非常に優秀な転職希望者には、ある共通した特徴がありました。転職市場で求められている経験や能力を有していることは大前提ですが、物事の捉え方が柔軟でとても謙虚なのです。「謙虚であるべき」というのは普遍的な

paper

社会生活で求められる適応能力(2)

変化によって環境が良くなったと感じるか、悪くなったと感じるか、それは人それぞれです。一概には言えませんが、変化への向き合い方には傾向があります。例えば、前者は変化を前向きに捉え、新しい環境に適応するための苦労も糧にできる

desk

社会生活で求められる適応能力(1)

自然科学者のチャールズ・ダーウィンが『種の起源』に採り入れた「適者生存(最適者生存)」という概念があります。その概念をもじった「強い者が生き延びたのではなく、変化に適応したものが生き延びたのだ」という言葉を時々耳にします

what-is-new

的確に価値を伝えるには(2)

製品をリニューアルするプロジェクトなどで、デザインをはじめ全面的にアップデートを行う場合には、デザイナー自身も、そしてプロジェクトチームも、企画に関わる全員が新しいデザインや新たに加わる価値について論理的に理解できていな

creative

的確に価値を伝えるには(1)

転職のご相談に応じていると、しばしば勉強熱心な方がいらっしゃいます。しかし中には、多くの知識を取り入れても、それを仕事に活かせていないという方もいるようです。何らかの方法論や分析手法、新たな表現方法等を学んでも、それを自

blacklights

現状維持バイアスと権利意識(2)

「変わりたくない」という現状維持バイアスの心理以上にやっかいなのは、「もっと楽をして多くを得たい」という権利意識です。なぜなら、その利益追求の行動は他者の迷惑になることがあるからです。もっと楽をしたいという気持ちがあると

nightview

現状維持バイアスと権利意識(1)

既に手に入れているものや、これから容易に手に入りそうなもの。転職の決断とは、そのような既得権を捨てる覚悟を伴う意思決定です。どんな理由であれ勤めている会社を辞めるのですから、一時的に社会的な立場を失い、収入が途絶えること

balloons

転職エージェンシーの存在意義(2)

当初は「転職にあまり自信がない」といった発言をしていた方にも、質疑応答を通じて「これだけの経験と能力をお持ちなら、この案件に合致しそう」と判断した場合は、その求人案件をご紹介することがあります。その際は、なぜお勧めするの

ページ上部へ戻る